Movable Type(MT)テンプレート【無料】3歩先行く テンプレート

Movable Type(MT)テンプレート【無料】3歩先行く テンプレートではMovable Type(MT)用のSEO対策済のアフィリエイト向けデザインテンプレートを無料で提供しています

Top > Movable Type(MT)とは?

Movable Type(MT)とは?

Movable Type(MT)って一体なに?という方のために、まずは簡単にMovable Type(MT)についてご説明します。


■Movable Type(MT)とは?

Six Apart(シックスアパート)社が提供するウェブログ(Weblog)システム。

「ウェブログサイト」いわゆる「ブログ」を作成・管理するシステムで、標準的なWebサーバにインストールして使います。Movable Type(MT)をインストールしたユーザーが、インターネット上から投稿した記事をデータベースに保存し、あらかじめ用意されたMovable Type(MT)のテンプレートファイルを元にページを生成します。

Movable Type(MT)では、月ごと日付ごとやカテゴリーごとの記事の一覧なども自動的に生成可能で、カレンダーや記事を読んだ人がコメントを残す投稿欄、他のブログで自分の投稿した記事に関連がある場合に、その記事に対してリンクを貼るトラックバックなどウェブログに必要とされる一連の機能を全て使用することが可能です。

また、Movable Type(MT)はデザイン面・システム面のカスタマイズはもちろん、ユーザーが機能を追加できる「プラグイン」という機構が用意されており、世界中のプログラマが様々なプラグインを開発・公開しています。このプラグインを使うことで、Movable Type(MT)で作るブログは、より使いやすく便利になります。

RSSやAtomにも対応していて、外部から機能を呼び出したり、他のソフトウェアと連携して動作させることも可能です。

Movable Type(MT)を使うメリット

先ほどご説明したように、Movable Type(MT)はブログを作るうえで、とても優れていることはお分かりいただけたと思いますが、Movable Type(MT)を利用するメリットはそれだけではありません。ここでは実際にMovable Type(MT)を使うとどんなメリットがあるのかをご説明します。

■Movable Type(MT)のメリットとは

ブログを作るということ自体は一般的になっていますが、ブログを日記を公開するためのものと考えている方も少なくないようですね。Movable Type(MT)を含めブログというシステムは、とても効率よく便利にホームページを作ることが出来る、インターネットビジネスに欠かせないツールと言ってもいいでしょう。

そして、現在最もMovable Type(MT)(ブログ)が使われているのは「アフィリエイト」ではないでしょうか。例えば、自分のサイトで商品を紹介して、それによってその商品が売れた場合に報酬が受け取れるというのが「アフィリエイト」ですが、カンタンにホームページが作れるため、現在ではMovable Type(MT)などのブログを使うのが主流です。


でも、ブログを作るなら有名なライブドアブログやseesaa(シーサー)ブログ、FCブログなど無料で使えるものも多数あります。Movable Type(MT)はサーバーにインストールしなければ使えないわけですからMovable Type(MT)をインストールするためのサーバーを借りなければいけません。

もちろんこれには、別途費用がかかります。では、なぜ無料でも作れるブログを、わざわざお金を払ってまでサーバーを借りてMovable Type(MT)をインストールして作る必要があるのか?理由はズバリ、Movable Type(MT)を使うにはそれだけのメリットがあるからです。

ここでいうアフィリエイトはたまたま趣味で作った自分の日記を紹介するサイトで、自分のお気に入りの商品を紹介するというようなお小遣い稼ぎが目的の物ではなく、なんらかの紹介報酬によって普通のサラリーマン程度、もしくはそれ以上の収入を稼ぐレベルを差します。

もちろん、少しでもクリックされやすいように文章もたくさん書き、少しでも多くのアクセスを稼ぐためにページ数も増やします。その結果ひとつのアフィリエイトサイトが出来上がったとしても、そのサイトから収入が得られるようになるには多少の時間がかかるわけです。

そのようにして作り上げたサイトがライブドアやシーサーなどの無料ブログサービスを利用していたとして、それらの無料ブログでアフィリエイトが禁止になったり、そのサービス自体がなくなってしまったらどうでしょうか?

苦労して作ったサイトが一瞬にして消え去るわけです。作ったばかりならまだいいですが、それが1ヶ月に数万円、数十万円稼いでいたらでどうでしょう?こういったことがないように、ブログ形式のサイトを作るならMovable Type(MT)を使ったほうが良いわけです。


また、Movable Type(MT)ではオンライン上で全ての作業を行えるため、通常のホームページのように一度自分のパソコンでホームページ用のファイルを作ってサーバーにアップロードしたりする手間もなければ、Movable Type(MT)はボタンひとつでページが作れるため、作業時間も格段に短縮できます。加えてページの削除やリンクの変更も手軽ですし、何より全ページのデザインを一瞬にして変更できるという点を見ても、メリットこそあれ、Movable Type(MT)を使うことのデメリットは見当たりません。

いかがでしょうか?いかにMovable Type(MT)が使えるツールかということがお分かりいただけたと思います。